ブログ
お知らせ
22.05.30
【速報】2022年5月レンタルスペースの市況報告

パーティー用途の市況

弊社で取り扱うスペース(5月末時点183スペース)の全体の数値を使い、市況がどういう状態なのかを図る尺度にしたいと思います。前提として弊社の取り扱いスペースは95%以上が「おうちスペース」もしくは「イベントスペース」になりますので、パーティー用途のスペースを運営している方には参考に数字データになると思います。

5月はGWで初速良好、月末にかけて伸びず

5月頭のゴールデンウィーク(GW)は休日料金で予約がはいるため4月末時点での売上予測値は良いペースでした。しかし月末にかけて平日の予約が少なく、後半が伸びない結果となりました。2019年1月の1スペースあたりの売上を100%として今年の5月の1スペースあたりの売上を図にプロットすると下図のようになります。

前月比16%アップ

同年前月比(2022年4月比)16%アップという結果となりました。前月よりは回復傾向にありますが、例年と比較すると低い水準になります。5月も1年以上スペースを運営しているホストからすると厳しい結果になりました。

6月はどうなるかの予測

6月の1〜2週目あたりから梅雨入りします。なので直前の雨で外での予定をキャンセルして予約するケースが増えます。直前の予約に対応しておくのが6月は特に重要です。一方で交通機関が麻痺レベルの悪天候になると返金が伴うキャンセルが生じるため売上は天気の影響を受ける1ヶ月になりそうです。

レンタルスペース運営代行ならSPACE MOLE

特徴

・企画開発から運営/清掃/お問合わせからトラブル対応、備品の補充、レビューマネジメントまですべて弊社で行います
・予約実績50,000件以上、高評価レビュー実績20,000件以上、利用者満足度98%
・「ゲスト視点」の質の高いオペレーションが可能
・スペースマーケットの完全子会社としての精度の高い運営ノウハウを所有
・オーナー様へ安定した収益を還元
・運営中は売上が発生しなければ一切費用がかからない成果報酬型

こんなオーナー様におすすめ

・レンタルスペースを開業したいけど何からはじめたらいいかわからない
・レンタルスペースに適した物件から探したい
・空き物件を所有しているけど次の入居者が決まらない
・所有物件を有効活用したい
・資産の運営方法を検討している
等々

是非お気軽にご相談ください!

お問い合わせ